収納機能付きスマートフォン ケース紹介

iphone6plus ケース_1

 

売れ筋の商品であるiphone6plus ケースの中でも特に爆発的なヒットとなっているのはカードを収納できるタイプのものです。ケースの中にカードが入れられる事は生活の中に想像以上の快適度をもたらしてくれます。クレジットカードを1枚入れておけば、iphone6plusを持ち歩くだけでケースから取り出して簡単に買い物ができます。通勤や通学で電車を利用される方はPASMOやICOCAなどのICカードを入れておけば、iphone6plus ケースを改札にタッチするだけで電車に乗ることさえも出来てしまいます。このようなお財布のような収納が付いたタイプは知名度が口コミで広がってから、芸能人などを含めていろんな人が使い始めています。最もスゴいのはHappymoriという会社から発売されているリーズンアベニューという商品で、カードの収納が3つも付いていて、内ポケットも付いています。そして極めつけが小銭入れが付いているという点です。もはやこれさえあれば、本当に財布は必要ないのではないかと思ってしまいます。こんなに収納できるのに3つ折タイプなので、意外と厚みを感じずにポケットに入れてスマートに持ち運べます。どんなiphone6plus ケースを購入するべきか迷っている人は、カードが入れられる便利な商品を購入しておくと大変便利です。

 

iphone6plus ケース_2

 

現在、バスや電車に乗るときというのはほとんどSuicaのようなIC乗車券を使うのが普通になってきました。小銭を出す必要がないのでとても便利です。
しかし、携帯電話を手にしているときに、いちいち改札でIC乗車券が入ったパスに持ち替えて、改札を通過したらまた持ち替えて、というのはなかなか面倒です。
そんなとき、カードが入るケースを使うと便利です。
特にiphone6plusを使っているなら、本体が大きいので必要なケースのサイズも大きくなります。ですのでVIEWTY、iphone6plus ケースだと比較的他のモデルのiPhoneよりも中をゆったりと使えるということがあり、カードが入るスペースを確保しやすいです。
サイズが大きいこともあって、iphone6plus ケースには手帳型の種類が豊富です。より手帳としての手触りを重視したものや、高級感をアピールするもの、または開かなくても電話をしやすいなど機能性を考えたものがあります。有名ファッションブランドや、ディズニーなどのコラボ商品が多いのも人気の秘密かもしれません。
また、薄さにこだわったケースもあります。たとえば、VIEWTYというケースは、薄さにこだわりつつもIC乗車券が入る場所を確保しています。その証拠に、磁気遮断カードまで備えて、IC乗車券を使う人への配慮がしてあり、カードを入れる目的で、スマートなiphone6plus ケースを使いたいという人にはいいでしょう。

 

iphone6plus ケース_3

 

財布に入っているカードを、スマホのケースに入れて利用したいと思っている方も沢山いますが、iphone6plus ケースでもカードを入れることが出来るケースは多数存在します。中でも有名メーカーの1つであるGRAMASが提供しているレザーカバーは、手帳のような薄さで利用することが出来るので、ポケットに仕舞っておける程の使い勝手があります。
見た目は光沢のあるレザーを採用しており、非常に男性らしい見た目となっています。この中にはカードを収納できるスペースが数ヶ所用意されており、これを利用することでカードを仕舞うことがことができます。そんなに多くのカードを入れられるスペースはありませんが、ポケットに入れても分からないくらいの薄さを実現できるので、使い勝手という部分で良さを持っています。男性の方がカードを入れておくカバーとしてはお薦めです。
電子マネーカードだけを入れるiphone6plus ケースを探しているのであれば、iCashのICカード対応ケースがお薦めです。ICカードを入れておくことが出来るので、電車に乗る時に苦労することが無いのが特徴です。iphone6plus ケースの中にはカードを入れられる物も多数あるので、利便性を求めるなら対応しているケースを利用してください。

 

iphone6plus ケース_4

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です