iPhone6 バンパー 人気商品の紹介

20141008_TheDimple-silver01_morita

iPhone6 バンパー 人気商品の紹介

iPhone6 バンパー 人気商品を楽天市場で確認してみました。iPhone6 バンパーと指定して、レビュー数順に並び替えたところ、1位になったiphone6バンパーは5,000件以上もレビュー数がありました。

LIM’S社のバンパークリアケースで、背面がクリアパネル、側面部にカラフルなバンパーが使用されています。背面に使用されている素材はポリカーボネート、バンパー部分に使用されているのはポリウレタンという商品です。

5,000件以上のレビューがあって、3,100件を超える人が5点をつけています。逆に、1,2点をつけている人がそれぞれ50件にも満たないのですから、これはかなり優秀なiphone6バンパーですよ。LIM’S社というのもとても素敵なスマートフォンなどのアクセサリーやカメラケースなどの豊富なラインナップが揃っているメーカーなのです。リムズデザインという方がわかりやすいかもしれません。そのリムズデザインのバンパーですから人気商品というわけだったのですね。別のショップで販売していたわけです。

性別毎のレビュー数をチェックしてみると、男性は40代がもっとも多いというのは一般的な値ですが、30代もさほど変わらない割合があるというのは珍しい傾向です。男性も自分のために購入している割合が高いということになるかもしれません。女性は30代が飛び抜けて多いというのは一般的な割合ですね。

indgfex

iPhone6 バンパーで、アマゾンで人気商品なのは、Anker4.7インチです。

ウルトラスリムという表現がふさわしく、とてもスリムで厚みを感じさせません。

このiPhone6 バンパーは、角に丸みがあってiphone6を柔らかく見せる効果があります。

正確でズレのない大きさであって、iphone6にピタリとはまってズレません。

クリアバックカバーは、ポリカーボネート製となっています。

硬度5Hで、硬い金属などとぶつかっても、本体は十分保護される構造です。

周辺のTPUフレームは弾力があって、仮に落下してたたきつけられても、衝撃を吸収します。

iphone6を落としてしまうという心配が最も大きいだけに、本体を壊さない仕組みになっているので納得できます。

Ankerは重量がわずか17グラムなので、まったくバンパーを付けたことでの重さは感じません。

見た目でも大きくならず、しかも重量も感じないというのは、バンパーを探している人は満足の製品ではないでしょうか。

iPhone6 バンパーには、18ヶ月保証が付いているので安心して購入できます。

アマゾンでの価格はわずか1,099円ながら、性能は他の高級バンパーと遜色ありません。

アマゾンでのレビューも高評価が多く、購入して満足感の高い商品になっています。

iphonecase_j3_black1

iPhone6を利用されているほとんどの人が、本体を保護するためにケースやバンパーを使用しています。

ケースタイプはiPhone全体を覆うために保護力は高いですが、リンゴマークが隠れてしまうだけでなくスリム性が損なわれるデメリットがあります。

一方で、iPhoneの側面をガードするバンパータイプは背面が隠れないので、リンゴマークが大好きな人や軽さを求める人に愛用されています。

iPhone6 バンパーの人気商品の素材にはいくつか種類があり、安価なラバータイプ、コストパフォーマンスに優れたアルミタイプ、豪華なジュラルミンタイプなどがあります。

素材にプラスチックとラバーを使用したタイプは、軽くて、丈夫で、安いというメリットがある一方で、見た目が少しチープな印象を受けます。

その点において、アルミタイプは金属がもつ独特の質感をもちつつも軽量なことから、ビジュアル面を重視する人に人気があります。機能性もビジュアルも求める人におすすめです。

そして、iPhone6 バンパーで最も高級な素材がジュラルミンタイプです。ジュラルミンとは、航空機資材として幅広く使用されているアルミニウム合金です。素材が高価なことから凝った商品が販売されていますので、バンパーに特別なこだわりのある人向けです。

これらのようにiPhone6 バンパーには、素材やデザインが異なる商品がたくさんありますので、ぜひあなたの理想のバンパーを探してみてください。

index

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です