スマホ用 アルミバンパー 電波 対策をしている商品紹介

20141009_TheDimple-remover_morita

iPhone6 Plus アルミバンパー 電波 対策をしている商品紹介

iPhone6 Plus アルミバンパー 電波対策をしている商品といえば、徹底した電波干渉対策をしているDECASEシリーズ「DECASE for iPhone 6 Plus 高精度アルミニウムバンパーケース」ということになるでしょう。DECASEは、早くからiPhoneの電波干渉問題に取り組み、金属ケースとして国内最高峰の低電波干渉率を実現しており、ユーザーから好評を得ています。

iPhone6 Plus アルミバンパー 電波干渉率についても更に進化させていて、iPhoneの主要なアンテナが集中する上下部分にはポリカーボネート素材を使用することにより、電波干渉を低く抑えることに成功しているのです。

『せっかくアルミバンパーにしたのに、ポリカーボネートを使うと安っぽくなるのでは?』と心配される方もいるかもしれませんが、そこはさすがのDECASEです。長年の実績がありますから、そういう部分は抜かりがありません。上下部分がアクセントになり、かえって高級感が増したようにさえ思えます。電波干渉対策のせいでデザインが台無しになってしまっては、喜びも半分になってしまいますものね。

アルミバンパーがオシャレでかっこいいから使いたいと思いながら、電波干渉のことが気になって購入をためらっているような人は、DECASEのアルミバンパーを使用してみてはいかがでしょうか。

20141008_TheEdge04_morita

プラスチック製のバンパーやシリコン製のバンパーではあまり発生することのない電波障害ですが、アルミ製のバンパーを付けると多少なりとも電波干渉が発生して、通信の妨げになるような事があります。そこでiPhone6 Plus アルミバンパー 電波対策をしている商品をひとつ紹介したいのですが、CPE-Martで販売されているアルミバンパーはとても手頃なお値段で手に入って、ちゃんと電波障害の対策が施してあるのでとてもおすすめなんです。

iPhone6 Plus アルミバンパー 電波対策済みと聞くと何か仰々しい感じを受けるかもしれませんが、見た目はいたってシンプルなアルミバンパーでして、しかも低価格にも関わらずちゃんとした保護性能もありますので、電波干渉問題でお困りの方にはピッタリなんです。電波障害を防ぐメカニズムは至って簡単なもので、アルミバンパーの角の部分に空間を開けて電波が入りやすくなるというシステムですので、スマートフォンに取り付けるだけで悩みを一気に解消できるという便利グッズなんです。

iPhone6 Plus アルミバンパー 電波対策の方法は他にも色々あるのですが、このタイプはシンプルだからこそ効果てきめんですので、もし良かったら購入されてみてはいかがでしょうか。

20141008_TheEdge-silver01_morita

iPhone6 Plus アルミバンパー 電波障害対策している商品を探している人のために、2つ紹介させていただきます。

まず1つ目は、DECASE prossimoというアルミバンパーです。

iPhone用、iPhone plus用と非常に人気の高いDECASE prossimoですが、実はかなりしっかりとした電波障害対策をしたバンパーです。

iPhone側のアンテナ部分の上に来る部分をアルミではなくポリカーボネートにする事によって電波障害が起こるのを回避しています。

見た目的にはまったくポリカーボネートとアルミの混合だとはわかりませんし、非常に優秀なバンパーです。

iPhone6 Plus アルミバンパー 電波障害対策してある商品で次に紹介するのは、ODOYOBLADE EDGE iPhone 6 Plusです。

このバンパーは一見普通のアルミ製のバンパーです。

ですが、しっかりiPhone6 Plus アルミバンパー 電波障害対策された商品です。

バンパー自体はごく一般的なアルミ製です。

ですが、内側にもう一層、TPU素材のバンパーが着きます。

つまり内側がTPU、外側がアルミの2重構造のバンパーです。

これにより、アルミ部分が直接iPhoneと触れる事無く、iPhoneとアルミバンパーの間にTPUのバンパーが挟まることで隙間が開きます。

この隙間が電波障害対策に役立つということです。

劇的に電波障害が改善するなんてことはありませんが、少しでも電波障害を改善したいという人にはお勧めのアルミバンパーです。

20141008_TheDimple-black01_morita

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です