iPhone 向けケース オリジナル で個性的に

20141112_TheSlit05_morita

メーカーから販売されている既成品のアイフォンケースは強度の事を第一に考えとても保護性能は高いかと思いますが、自分しか持っていない個性的なiphoneケース オリジナルな物を使いたいというニーズはかなりあると思うんです。でしたら思い切ってiphoneケース オリジナル作品を自分の手で作ってみたらどうでしょうか。

オリジナルと言ってもゼロから作り出す必要なんて勿論無く、100円ショップとかで売っているクリアケースに自分の思い描いたデザインを装飾するだけですから、そこまで難しい作業になることはまず無いんじゃないかと思います。装飾のためのデコパーツという商品も100円ショップには大抵置いてありますので、かなりお手頃な材料費で個性的なiphoneケース オリジナル作品を作り上げる事は十分に可能なんです。

またデコパーツを使用しなくても透明ケースに好きなデザインを印刷した紙を貼って、オリジナルケースにするという方法もあります。この時にはジェルメディウムと呼ばれる物を使って紙をフィルムのようにする必要がありますが、この商品はネット通販でも普通に購入できますし、ちょっとコツがいるかもしれませんが丁寧に作ればきっと最高のオリジナルケースが完成するかと思います。

20141107_TheSlit-silver_morita

iphoneケース オリジナル商品を作ろうと思ったらかなり大変です。

素材選びや請け負ってくれる工場探し、最低ロットの交渉などなど、とても一般人に出来るものではありません。

しかし、iphoneケース オリジナル商品をどうしても欲しいという人のために、最近ではこちらが用意した写真やイラスト、文字などを専用のケースに印刷してくれるサービスがあります。

非常に簡単で、値段も安く、1個からの注文も可能なところが多いので、iphoneケース オリジナル商品を作る際に利用しない手はありません。

ただ、一つ注意しなければいけないこともあります。

このオリジナルケース製作サービスを利用するにはフォトショップ、またはイラストレーターなどのソフトが必要な場合が多いです。

業者側がそれら用のテンプレートを用意していて、そこに自分で写真やイラストなどを配置して保存、それを業者にフォトショップ形式、イラストレーター形式のファイルのまま送らなければいけないためです。

やることは簡単ですが、ソフトを持っていないとどうしようもありません。

なので、それらのソフトを持っていない人はjpg形式ファイルでもOKというところを探した方が良いです。

細かい調整などは出来ませんが、写真などの画像を送るだけでオリジナルケースを製作してくれます。

個性的なケースを探すのではなく作る、というのもおもしろいと思います。

ぜひ一度チャレンジしてみてください。

20141112_TheSlit06_morita

個性的なiphoneケースを探していても、なかなか好みのものが見つからないなんてことも多いと思います。

んな時は、iphoneケース オリジナル商品を自作してみてはどうでしょうか?

iphoneケース オリジナル商品の自作と言っても、一から作るわけではありません。

ケースはお店などに売っているものを選ぶだけです。

iphoneケース オリジナル商品を作ってくれるオンラインショップなどが最近は数多くあります。

そこが用意しているケースを選んで、そこに自分で用意したイラストや文字、写真などを印刷してもらうだけで簡単にオリジナルケースを作ることが出来ます。

イラストや写真などのチョイスによってはかなり個性的なケースが作れますので、とてもお勧めです。

ケースの種類はそのお店にもよりますが、一般的なサイドと背面をカバーするタイプが一番多く、それだと送料込みでも二千円もしないでオリジナルのケースを作ることが出来ます。

お店によっては手帳タイプにも対応していて、手帳の片面、または両面に指定したイラストや写真を印刷してくれます。

簡単に安く、かなり個性的なケースを作ることが出来ますのでお勧めです。

しかし、一つ注意しなければいけないことがあります。

それは、著作権を持っていないものの印刷はできないということです。

ですので、アニメや漫画、映画などのイラストやワンシーンは使うことが出来ません。

そこだけは注意が必要です。

20141112_TheSlit10_morita

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です