iPhone 6 のケース おすすめ商品まとめ

AMMSC600_BLU_02 _COMULA

iphone6のケースには、現在さまざまな種類、素材を使ったものが存在します。その中で、人とはちょっと違う個性を出したいという方にお勧めなのが、「スナップオン 天然木ケース」です。金属素材に木目が描かれたものや、木目が描かれたシールを貼るタイプのものとは違い、このケースは、その名のとおり、ケース全体が木製という珍しいタイプのiphone6のケースです。このケースでまず目を引くのがそのデザイン。組み木細工のようにひとつひとつ丁寧に手作りされたようなものや、タキシード姿の男性が埋め込まれたユニークなもの、また、木製には珍しい明細柄まで、どれも丁寧な装飾が施された逸品ばかりです。また、木製のケースの手触りには木製iphone6のケースならではの滑らかな質感があり、しっかりと手になじんで、iphone6の操作性を損なうことがありません。さらに、付属のパッケージがそのままスタンドにもなるなど、随所に製作者の遊び心を感じさせる工夫が施されています。そして、木製のケースでありながら、耐水性にも優れ、ちょっと水分を含んだだけで変色したりする心配もありません。

iphone6のケースは数多くありますが、その中でも飛び切りオシャレでユニークな天然木ケースは、人とは違う個性を出したい方にお勧めの商品です。以上です。

AMMSC600_ORN_02 _COMULA

iphone6のケースのケースでオススメのものには、大きく分けて2つのものがあります。

片方のiphone6のケースは衝撃などに強いアルミバンパーの、デザインはわりとそっけないケースで、もう片方のiphone6のケースは手帳型のとてもおしゃれなやつです。

アルミバンパーのものから説明していくと、こちらはとても無骨な見た目で、黒一色となっています。

しかも、とくにアクセントとなるような部分もなく、会社のロゴが入っているというようなこともありません。

しかし、それだけにとてもシンプルな格好よさはあるので、人によっては気に入ることでしょう。

もちろん見た目は黒一色でも、実用性のほうはとんでもないもので、ちょっとの衝撃で壊れるようなことはまずあり得ませんので、安心して使うことが出来てしまいます。

もう片方のおしゃれ手帳型のケースのほうは、衝撃体制はそこそこですが、とにかくオシャレです。

ぱっと見は真っ黒なのですが、手帳を開いてみると、なんと中身は茶色のとても綺麗な皮なのです。

まるで、外見は強面なのに、内面はとても優しいというような感じで、とても愛着を持って使うことができます。

ちなみに、手帳型はペンとかも刺さるので、携帯以外にも使い道はあります。

AMMSC600_PNK_02 _COMULA

iphone6のケースのケースをまとめるために、iphone6のケースをいくつかの分類として分けてみて、それらについて簡単にまとめのための解説を入れてみます。

例えばiphone6のケースの中でも一番人気を誇っているアルミバンパーのケースとは、アルミ素材で出来ているバンパーという、周りだけを囲っているケースのことで、デザイン性がいいので、本体が好きな人ほど好むという傾向にあります。

例えば手帳型のケースというものがあって、これは一般的には紳士の方に好まれているということもあり、イギリスで作られて物が人気商品となっています。

もちろん、ビジネスマンにも機能的なところで人気になっていますので、そういった職業の方も取り入れているようです。

例えば防水のケースなんていうのもあって、これはお風呂で大活躍をしてくれます。

お風呂でスマホなんて言うと、心も体もあったまるみたいな感じで、かなりの娯楽タイムとなることでしょう。

お風呂の蓋の部分にスマホを立て掛けてしまえば、そこはもうホームシアターになってしまいます。

ウエストポーチ型のケースというものも存在しますが、これはバッグに入れるのに近いものなので、正確にはスマホのケースとは少し違ってきます。

AMMSC600_TRQ_02+COMULA

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です