iphone バンパー 定番商品紹介

20141008_TheEdge04_morita

iPhoneを素の状態で使用する方の割合がだいぶ減っているような傾向にありますが、最も使われているアクセサリーがバンパーではないでしょうか。そこでiphone バンパーの定番商品を紹介したいのですが、DeFFブランドのアルミバンパーシリーズはまさに定番中の定番で、これを付けておけばまず間違いないと言うくらいの人気バンパーです。

DeFFiphone バンパーはCleaveシリーズが最も売れ筋の商品なんですが、その流線的なフォルムがiPhoneと上手く調和をして、物凄くスタイリッシュなビジュアル感を出してくれるんです。これは丁寧なアルミ削り出し加工による所が大きくて、コンピューターで完全制御された削り出しの機械によって正確に作られているから美しいんです。

しかしコンピューター制御の削り出しだけではDeFFiphone バンパーは完成とはならず、その後の人の手によるきめ細やかな磨き加工があるからこそ最高の製品になるんです。コンピューターと人間の技の融合によってDeFFのバンパーは作られており、定番商品として皆さんに愛されている理由がこれで分かるかと思います。

アルミバンパーとしてはちょっと高額な商品かと思いますが、妥協のない高品質のバンパーですのできっと長く使える物だと思います。

20141008_TheEdge-main_morita

定番と呼ばれる商品はどの世界でも多くの皆様に愛され続けて買って後悔しない物ですが、iphone バンパーにもやっぱり定番商品と言うものがあるんです。とても安くて購入しやすくしかもスタイリッシュなバンパー、それがゴールドラインメタルバンパーというバンパー界の定番商品なんです。値段が1500円程なのに素材に宇宙航空アルミメタルという高品質なアルミニウムを使っていますので、満足度はかなり高いと断言できる商品です。

の定番iphone バンパーの名前にゴールドラインと入っているように、ほとんどのカラーバリエーションの中にゴージャスなゴールドの線が入っていてとても豪華に見えるんです。ゴールドと言っても品の無いギラついたものではなく、iPhoneのスマートな印象とマッチするデザインとなっていますので、だからこそ定番商品としてたくさんの方に使って頂いているのではないでしょうか。

iphone バンパーでアルミ素材を使用している時の問題点として電波干渉の問題がありますが、このゴールドラインメタルバンパーはアンテナの部分をしっかり削り出していますので、通信を阻害する事を極力少なくさせる加工がされていますから安心なんです。

番でお求めやすい価格の商品が欲しい、それならこのゴールドラインメタルバンパーしか無いでしょう。

20141009_TheEdge-remover_morita

iPhoneなどのスマートフォンに付けるバンパーの主流はアルミニウムとなって久しいですが、シリコン製のiphone バンパーに定番商品が実はあるんです。ケンコバハンズというブランドのシリコンバンパーなんですが、とてもビビットで個性的なカラーリングが取り揃えられているので、お洒落にiPhoneを守ってあげたい人には特におすすめの定番商品です。

iphone バンパーはシンプルなのが一番ということで、無駄な機能を敢えて一切排除している所が潔く、お値段もかなりの低価格ですからシリコン製のiphone バンパーの中では定番となったのではないでしょうか。機能を抑えているとは言ってもiPhoneを衝撃から保護する機能はもちろんありますので、アルミバンパーには無いショックの吸収方法でガッチリiPhoneを守ってくれるんです。

シンプルであるから装着にも全く手間がかからないというのもメリットで、当然ネジなんて使う必要ありませんから、購入して箱を開けたら後は直ぐに装着するだけと実に楽なもんです。またシリコン製ですからフィット感はアルミ製のそれとは比較にならないくらいありますので、手元からポトリと落としてしまうなんて惨事も減ることでしょう。

アルミバンパーに決して負けないシリコンバンパーですので、一度お試しになってみてはどうでしょうか。

20141008_TheDimple04_morita

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です