iPhone6 plus カメラ 性能がアップする アクセサリー ご紹介

20141111_TheEdge-gold-main_morita

iphone6 plus カメラに取り付けて、性能をアップするアクセサリーはご存知ですか?
セルカレンズキットを手に入れたら、魚眼、ワイド、マクロの3種類のレンズで性能アップできます。
iphone6 plus カメラの部分に、セルカレンズのクリップを挟むだけで簡単に使えます。
これはiphone以外の機種のカメラや、パソコンのカメラにも取り付けて使用可能です。
カバーを付けた状態で、スマホの厚みが増しても、クリップは挟むことができます。
クリップは0.5cm~1.2cmの厚さまで対応するので、カバーを外すことなく利用できる製品です。
iphone6 plus カメラの位置から、多少ずれて挟み込んでも大丈夫です。
マクロレンズは、撮影したい対象に近づいて撮影ができるようになっています。
小さなものに近づいて撮影するときに、ボケずに鮮明に撮影できるレンズです。
小さなQRコードを読み取るときに装着すると、コードを読み取りやすくなります。
魚眼レンズは中心から180度の周辺を写すことができるレンズです。
ワイドレンズは通常よりもワイドに撮影ができます。
レンズを収納するための専用ケースが付いているなど、収納するときでも安心です。
わずか3000円程度のお値段になっているから、ぜひ一つ置いておきたい商品です。

20141111_TheDimple-gold-main_morita

iphone6 plusにはかなりの量のアクセサリーが存在しているのですが、そんな中でもこの記事では、iphone6 plus カメラの性能をアップさせる素晴らしいアクセサリーの中から、ひとつiphone6 plus カメラのアクセサリーを紹介しましょう。
iphone6 plus カメラの中でもその商品が一番売れていると言っても過言では無いのです。
その商品こそが、iphone6 plusを固定できる三脚のようなもので、これを使うことによって簡単にピントがぶれない写真を撮影することが出来るのです。
iphone6 plusでの写真をネットなどで見ていると、どうしても撮影技術がないために、ピントがあっていないぶれぶれの写真になっていることがあります。
しかし、この三脚を使うことによって、ぶれないどころか、自分撮りも簡単に出来てしまうので、今はやりの自分撮り写真も綺麗にアップロードすることができるのです。
そんな三脚のようなものはiphone6 plus専用のものがしっかりと存在しているので、簡単に固定して、簡単に置いておくことができます。
出先でも使えるように小さくできているものも多いので、よく旅行などに行苦という方は、そういったところでも使えるようにしっかりと小さ目のものを買っておきましょう。

20141111_TheEdge-black-main_morita

iphone6 plus カメラ性能をアップさせるアクセサリーといえば、NHKでも紹介されていた「サンワダイレクト iPhone・スマホカメラレンズキット セルカレンズ iPhone6 6Plus iPhone5s 対応 マクロ 魚眼 ワイドレンズセット 簡単取り付け 400-CAM034」でしょう。
iPhoneやスマートフォンにはさむだけという簡単な方法で使用できるクリップ式のレンズキットです。このアクセサリーに対応する機種は、本体縁から2cm以内にカメラ位置があって、幅が12mmまでのスマートフォンであれば使用することができます。このアクセサリーは、魚眼レンズ、ワイドレンズ、マクロレンズの3種類のレンズがセットになっています。クリップ式ですからiphone以外のタブレットPCやノートPCなどにとりあえず的なレンズとしても使用することができます。
このアクセサリーには、レンズを収納しておくことができる専用ハードケースが付いていますし、レンズが汚れたときにキレイにすることかできるクリーニングクロスみ付いています。iphone6 plus カメラ性能をアップさせるアクセサリーとしておすすめです。12mmまでの厚みであればケースを付けたままでも取り付けできるというおすすめのiphone6 plus カメラアクセサリーです。

20141111_TheDimple-black-main_morita

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です