iPhoneケース おすすめ の作成方法について

dmc-main

世界で発売されているiphoneはケースもカバーも無数にあります。そんなケースカバー選びもiphoneを使用する中で楽しみの一つになっていることでしょう。どんなケースにするのかネットなどで物色をするのも楽しいですが、iphoneケースは自分だけのオリジナル作品を作ることも可能です。世界に一つだけの自分の考えたデザインケースで、他の人と差をつけてみてはいかがでしょう。
iphoneケース 作る おすすめでとても簡単なのは、ベースとなる透明ハードケースを上手に利用する方法です。iphone本体と透明ハードケースの間に、デザインした絵が印刷された紙を挟むだけでオリジナルケースの完成です。型紙はネットでダウンロードが可能ですし、画像ソフトも無料のものを使用すれば編集は容易です。それからiphoneケース 作る おすすめはクラフト材料であるUVレジンを使用したものです。ハンドメイドが好きなかたにはお馴染みですが、紫外線を照射することで固まる樹脂を使ってiphoneケースを作ることができます。やはりベースになるのは透明ハードケースです。マニキュアの透明トップコートを利用して、押し花などを定着させる方法もとても簡単です。
iphoneケース 作る おすすめは、お金をかけずに作れる方法です。少し手間をかけるだけで、自分だけのオリジナル作品が作れてしまいます。

SQUAIRDuralumin2

よく見かける市販のiphoneケースではデザインが物足りないと感じる方は多いと思います。
一から自分好みのデザインでiphoneケースを作るのでは大変ですが、そんなiphoneケース 作る おすすめな方法があります。
それは印刷通販のネットショップです。
印刷通販と言うとチラシや年賀状、名刺などを思い浮かべますが、オリジナルデザインをiphoneケースに印刷するサービスを提供しているところがあるのです。
インターネットで注文し、WEBでデータ入稿すればオリジナルデザインのiphoneケースが届きます。
グラフィックデザインソフトのAdobe Illustratorなどでデザインを作成できる方なら簡単にiphoneケース 作る おすすめです。
もしデザインが作成できない方は印刷通販のスタッフにご相談するとアドバイスが受けられることが多いです。
実物が届かないとどんな感じに仕上がったか確認できないデメリットがありますが、事前に画像で仕上がりイメージを知らせてくれる印刷通販も見受けられます。
一からオリジナルで作っても比較的料金が安いです。
インクジェットプリントなら鮮やかな色の印刷ができるので、カラフルなiphoneケース 作る おすすめです。
1個から大量ロットまで対応している印刷通販も多く、必要に応じて必要な数だけ作ることも可能です。

SQUAIRDuralumin1

iphoneケースを自分で作るおすすめの方法について
iphoneケース 作る おすすめの自分で作る方法についてご紹介します。自分でiphoneケース 作る おすすめの方法は、とっても簡単です。それはカースに自分で好きなようにイラストを描いたりするだけです。
「そんなこと言っても、絵の才能がないよ~」という人もいると思います。私もそうなのでイラストなんで描けませんが、たとえば、パターンなどの模様であれば何とか描くことができるのではないでしょうか。そうは言っても、やはりそれにも才能が必要かもしれませんけどね。
絵心がない私のような人のためのiphoneケース 作る おすすめの方法は、イラストや写真を使うということになります。透明のケースに好きなイラストや写真を使えば、絵の才能がなくても、おしゃれなiphoneケースを自分で作ることができてしまいます。どのようなイラストや写真を選ぶのかということも、ある意味では才能になってしまうかもしれませんが、自分の好きなものを選べばいいのですから、才能は関係ないですよね。好きなものは好きということで、自分が良ければ無問題です。
クロスステッチというものであれば、アートの才能がなくてもできるという話を聞きましたが、どうでしょうか。やっぱり、私のような人には無理かもしれませんね。

00000296_photo1

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です