iPhoneケース 作成 おすすめ のやり方はコレ!

AMMSC610-PNK_01_COMULA

iphoneケース 作成 おすすめのやり方は、業者に丸投げです。
今はプリンターで簡単に高画質印刷できて、シールなどに印刷してそれを貼るという手もありますし、プリンターによっては革に直接印刷できます。
それを手作りで手帳タイプのケースにするということも可能です。

しかし、よほど手先が器用でない限り出来上がりは微妙なものになると思います。
耐久性の面でも非常に心配です。

ですので、iphoneケース 作成 おすすめは業者への丸投げです。
丸投げといってやることはあります。

丸投げにも二種類あり、ケースやデザインは自分で選んであとは業者に任せるやり方と、ケースを選んだら自分で用意した写真や画像をそのケースに印刷してもらうやり方です。

どちらもそんなに手間がかからないのでiphoneケース 作成 おすすめとしては両方良いと思うのですが、どうせ作るならよりオリジナルなものを作る方が面白いと思うので、後者の自分でオリジナルの写真を用意して印刷してもらう方を私は推します。

やり方としては好きな写真を選んで業者に送るだけですのでとても簡単です。
自分の写真を自分でケースにするのもネタになって良いのですが、恋人や夫婦の記念日に二人の写真を使ったケースを贈るなんていうのもおすすめです。

言葉だけの印刷も出来ますので、友達に誕生日プレゼントとして贈るのも良いかもしれません。
簡単に出来るのでおすすめです。

AMMSC610-BLU_01_COMULA

iPhoneケースは既製のものを購入するというのが一般的な考え方かもしれませんが、本当に自分の好きなデザインのケースが無かった時には自作をするしかありません。それに何かを作るという作業はとても楽しいことですので、趣味としてiPhoneケースを自作する人も結構増えているんです。そんなiphoneケース 作成 おすすめのやり方は、100円ショップを最大限まで活用してしまおうという方法なんです。
100円ショップは自作アイフォンケースの為の素材の宝庫と言ってもいいくらいですので、気軽にしかも安くiphoneケース 作成 おすすめなんです。たとえ失敗をしてしまったとしても100円ですから、懐がそんなに傷まないというのも経済的で助かる所かと思います。
100円ショップにはオリジナルケースのベースとなるクリアケースがたくさん販売されていますし、好きなデザイン画をカットするカッターですとか他の文房具も全部あります。iPhoneケースをキラキラにデコりたいならデコパーツを購入して、後はこれまた100均に置いてあるグルーガンで接着するだけなんです。
どうせ自作をするなら安く上げられる方が良いに決まっていますので、100均に置いてあるものだけでiphoneケース 作成 おすすめかと思います。

AMMSC610-ORN_01_COMULA

 

iphoneケースを自分で作成するおすすめ のやり方はコレ!
iphoneケース 作成 おすすめのやり方はネットで注文できるサイトを利用することです。もちろん、自分でiphoneケースを作ることができるようなことが得意の方なら、自作するのがとても楽しいことだと思うのですが、自分で作るのはちょっと自信がないという方や、自分で作るのは面倒くさいというような方であれば、ネットで注文して作ってもらった方が、楽ちんですし、キレイでしっかりしたiphoneケースを作ってもらえますので、iphoneケース 作成 おすすめのやり方です。
あなただけのオリジナルのiPhoneケースを作ったり、サークルや仲間でお揃いのiPhoneケースにしたり、ご家族や友人にプレゼントしたりといろいろと楽しみは考えられると思います。気になるのはお値段ではないかと思うのですが、市販のiPhoneケースと同じくらいか、もしくは安価に作ることが出来るのですから、そうであれば自分で作ることを楽しみでやる人でないのなら、ネット注文で頼んでしまった方がいいということになります。ショップでお気に入りのiPhoneケースが見つからなければ、自分好みのiPhoneケースを作るというのがスッキリと大満足できると思いますよ。ネットで簡単にデザインや写真、イラストだけではなく、メッセージなども入れることができますから、iphoneケース 作成 おすすめのやり方です。

AMMSC610-BLK_01_COMULA

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です