iPhone 6 アルミケース おすすめ の 日本製商品

20141010_TheEdge-button_morita

iphone6 アルミケース おすすめできるのはやはり日本製です。
海外製のケースが全て粗悪品だということではありませんが、そういった商品がけっこうあるのは間違いありません。
ですので、購入するなら日本製のものを購入する事をお勧めします。

私がお勧めするiphone6 アルミケース おすすめの日本製商品は、SQUAIRのバンパーアルミケース、The Edgeです。
このバンパーは値段が高いのですが、iphone6 アルミケース おすすめというとあちこちで一番に挙がる良品です。

一番の特徴は、A2017ジュラルミンを使っているということです。
このA2017ジュラルミンは日本で開発されたもので、航空機などに使われています。
ですので、その軽さと強度は大変優れたものです。

また、ネジを使う事無くカッチリとiphoneに装着する事が出来ますので、どなたでも簡単に装着する事が可能です。

デザイン的には非情にシンプルで、主張し過ぎるということはまったくないのですが、バンパーに掘られた溝ががとても美しく、1つのアクセントになっています。
その溝は肌触りも良く、丁寧な作りなので手を切って怪我をするということもありません。
グリップ性を高めるのにも役立っていて、計算され尽くしたものを感じます。

値段が安いものを買うのも良いのですが、どうせならこういった高価なケースを着けてみませんか?
必ず気に入ると思います。

20141009_TheDimple-back-gold_morita

iphone6 アルミケース おすすめ商品の中には外国製のものも多いのですが、今回は日本製の商品をご紹介します。

紹介するのはGILDdesignのRADIOEVA×GILDdesignコラボレーションモデルです。
このままだとちょっとわかり難いかもしれませんが、エヴァンゲリオンモデルと言えばわかる人も多いのではないでしょうか。

iphone6 アルミケース おすすめの中でもコラボモデルというのは案外多いです。
理由は、そのままなんですがコラボだからです。
とくにエヴァンゲリオンほどの有名な作品になると下手なものは作れません。
ですので、必然的に質が良くなります。

このケースは、高強度ジュラルミンを使っています。
ですので、安価なモデルとは違い非常に軽くて丈夫です。
iphone6 アルミケース おすすめで高強度ジュラルミンを使っているものもいくつかありますが、ここまで値段を下げたものはありませんので、非常にお買い得です。

その無垢材から削り出したアルミ製ケースは非常に作りが良く、iphoneをがっちりガードしてくれます。

一見シンプルなデザインですが、実はネジなどのカラーリングにもかなりこだわって作られていて、エヴァンゲリオンを好きな人にはたまらないケースだと思います。

また、エヴァンゲリオンを知らない人でも、派手なマーキングなどありませんので使いやすいケースだと思います。

20141009_TheEdge-front-black_morita

日本製のiphone6 アルミケース おすすめですが、私がイチオシなものはSQUAIRのTHE SLITです。

このケースは、航空機に使われている軽くて硬いアルミ合金、ジュラルミンA2017からの削り出しです。
アルミ削り出しと聞くと、バイクや車が趣味の人はそれだけでワクワクしますよね。
私もその一人です。

独特のスリットが特徴のこのケースは、iphone6 アルミケース おすすめの中でも最良の材を使っていて、かつ手間隙がかかっていますので値段はかなり高いです。
ですが、それだけの価値のあるケースですので、こだわり派の人にはとてもお勧めの一品です。

次にiphone6 アルミケース おすすめなのは、ギルドデザインのバイオハザード ソリッドfor iPhone6です。
このケースの特徴はケース裏面の銃のイラストです。
ゲームのバイオハザードとのコラボレーションモデルですので、ゲーム中に出てくる銃が描かれているのですが、これが実に個性的で目立ちます。
真っ赤なネジと本体カラーがマッチしていて、非常にかっこよいケースだと思います。

また、ギルドデザインのケースは耐衝撃性にも優れており、落下時の衝撃に強いのも特徴の一つです。

安価な海外製のアルミケースもメリットはたくさんありますが、私は作りが良くて丈夫な日本製のアルミケースをお勧めします。

20141009_TheEdge-back-silver_morita

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です