iPhone6のカバー 迷ったらこれ!

AMMSC600_RED_03_COMULA

iphone6を手にする前から本体を保護するためのアクセサリー選びに迷ってしまっていたというかたも多いでしょう。世界中で使用されているiphone6は国内外にとても豊富な種類のカバーが存在しています。そんな多数のカバーの中から、自分の希望にぴったりと合ったものを見つけるのはなかなか困難です。かといって何も使わないでいては本体を衝撃や傷から守ることができません。
そこで、まずは気軽に買えるプラスチックやシリコン素材のiphone6のカバーを購入しましょう。数百円から千円ちょっとで買えるタイプのiphone6のカバーでも充分に本体保護の役に立ちます。豊富にあるiphone6のカバーは一つのものをずっと使い続ける必要はありません。着せ替え感覚で気分によって楽しむことができるのですから、色々なタイプのものを試してみましょう。プラスチックタイプのものですと、背面の柄が豊富ですし、シリコン素材のものは個性的で立体的なタイプのものをおしゃれに楽しめます。
ですがその中でもおススメしたいのが手帳型タイプのカバーです。なんといってもiphone6全体を覆うことができる手帳型は高級感があり、使用するシーンを問いませんので、男女どちらからも支持されています。
まずはプラスチックやシリコン素材のカバーを購入した後、ゆっくりと自分好みの手帳型カバーを探してみてはいかがでしょうか。

AMMSC600_RED_02+_COMULA

iphone6のカバーは本当に種類が多く迷います。
ネットでiphone6のカバーを探そうものなら、おそらく1日見ていても全て見ることは出来ないし、種類が多すぎて決められないのではないでしょうか。

そこで、私がいくつかiphone6のカバーをお勧めします。

一つ目は、iface Innovationです。
このカバーはiphoneの見た目を変えてくれます。
直線的な今のiphoneのルックスも良いのですが、3GSなどの微妙な曲線が好きだったという人にお勧めのカバーです。
背面には一枚カードを入れる事が出来ますので、ポイントカードなどを入れておくと便利です(カードを入れたままタッチは出来ません)。

次にお勧めなのは、Natural Wood for iPhone6です。
これは、木を使って作られているのでとてもぬくもりがあります。
木製のカバーを使っている人はそうそういないので、目立ちますしお勧めです。
価格も安く買いやすいので、手軽に他人と違うものが欲しいという人は試してみてはどうでしょうか。

お勧めの最後は、ZENUS Black Burnishing Brownです。
これは男性にお勧めのカッコいいカバーです。
イタリア製セミブライドルレザーで作られたこのカバーは使えば使うほど味の出てくる大人なカバーです。
そのルックスから、大人の男性が持つのに最適だと思います。

131016irualmesh5c1

iphone6のカバー 迷ったらこれ!
iphone6のカバー選び。おしゃれでかっこいいiphone6のカバーがたくさん販売されていますから、迷ってしまいますよね。迷ったときは、最近人気の素材である「カーボンファイバー」を使用したiPhoneカバーというのはいかがでしょうか。
カーボンファイバーというと、男性向きというイメージがあるかもしれませんが、「カーボンファイバー フュージョン ケース iPhone6」ならば、男性だけではなく、女性の方が使っても、おしゃれでかっこいいカバーなので迷っているならおすすめします。模様がおしゃれで、ポリカーボネートの素材も活かした見た目になっています。カメラレンズ周りのスペースが少し大きいようにも思うのですが、実はこのくらい開いている方が撮影する際には安心できるはずです。黒いラインがクロスチェックしている柄が素敵で、下の赤いロゴもワンポイントになっています。ボタン部分も赤色が着いているので、赤と黒のコントラストは、やはり鉄板なんだとあらためて思わせられました。赤のワンポイントは効きますね。
このiPhoneカバーには、ガンメタルというモデルもあります。こちらはグレーと白なので、かなり印象が違います。iPhoneカバーに迷ったら、使ったことのない素材に挑戦するチャンスかもしれませんよ。

131016irualmesh5c2

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です