iPhone アルミバンパー。迷ったらコレを選べ!

iphone アルミ_1

 

iphone アルミバンパーは色々な商品があるので、どれを利用すればいいか迷ってしまうことも多いです。こうした問題を解決するためには、定番の商品を利用することがお薦めです。定番として挙げられるのがDeffであり、高額ではありますがしっかりとした強度を持ち、バンパーを取りつけた時のデメリットが起こりづらい形状になっています。
実はiphone アルミバンパーにはちょっとした問題があり、垂直に取り付けるタイプだと保護フィルムが上手く取り付けられない問題があります。Deffはそうした問題を解決するために、ネジ穴を小さくして、なお且つ水平にネジが入るようにしています。保護フィルムに影響が出ないようにするバンパーであり、迷った時はDeffと言われるくらい、アルミバンパーの中では人気が高いです。
ちょっと凝ったものを利用したいなら、ELEMENTCASEのiphone アルミバンパーも定番となっています。アーミーチックでごつごつとした感じになっていますが、アルミの強度が高いことに加え、裏側にパネルが取り付けられるので、更に強度が高くなります。安いものでよければDECASE等もありますので、海外産を中心に、色々なタイプのアルミバンパーを検討することも大切です。

 

iphone アルミ_2

 

たくさんあるiphone アルミバンパーから、お気に入りをひとつ探したいという時はDeffのゴールドバンパーがお勧めです。アップルのロゴを隠さずに、スタイリッシュにスマホを持ちたい方にはぴったりのバンパーです。単なるフレームといったバンパーの枠を超えた、アルミの板材から削り出されている洗練されたデザインに、シンプルながら飽きがこない商品です。見た目はとても薄いバンパーですが、強度は十分ですからiphoneを傷や衝撃からしっかり守ってくれることでしょう。装着も簡単で、手で締めることの出来るネジが側面についています。着脱することはほとんどないかとは思いますが、ネジだとうまく回せずにネジ山を潰してしまうなんて心配があります。その点このバンパーですと余計な工具がいらない、そしてこのネジまでも含めてDeffのiphone アルミバンパーのデザインになっているのです。また内側にはシリコンシートが張ってありますから、バンパーとの接触でiphone本体が傷つかないという心遣いまで商品から伝わってきます。従来のiphone アルミバンパーがシンプルすぎて何か物足りないという人にはぴったりの、デザイン性高いバンパーです。本体カラーは何色でも使えますが、ゴールドのiphoneにならこのゴールドのバンパーが全体の一体感が生まれて非常に美しく感じるはずです。

 

iphone アルミ_3

 

iphoneを傷や衝撃から守るアルミバンパー、数あるiphone アルミバンパーの中から、人気のロングセラーや、迷った時にまずは選びたいiphone アルミバンパーの定番商品をご紹介したいと思います。長きに渡るロングセラーのDeffのCLEAVEシリーズ、そのデザインの集大成とも言えるのが「CLEAVE Aluminum Bumper」です。独自の曲線と滑らかさが際立つバンパーで、iphoneの持つシンプルさを引き立たせながら、独自の存在感を放っています。多くのデザイン賞に輝いてきたCLEAVEシリーズを存分に楽しめるiphone アルミバンパーです。また、定番のシンプルな形状で多彩なカラーからチョイスできるのが「Aluminum Case for iPhone6 Bumper」です。素材に高品質の超ジュラルミンを使用しており、薄さ,軽さ・強度を徹底的に追求しています。材料から生産にいたるまで、完全なMade In Japanの製品です。価格の安さとシンプルさが売りのバンパーが「PRECISION SCREW FREE Metal Bumper 」です。飽きのこない定番デザインで、工具不要のため着脱が容易です。また、丸みのある柔らかいデザインと雰囲気が売りのバンパーが「LEPLUS SLIM LINE ALUMINUM BUMPER 」です。マットで控えめカラーと丸みのある印象は、女性におすすめです。

 

iphone アルミ_4

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です