つい揃えたくなるiPhoneカバーケース

iphoneカバーケース_1

 

iphoneを持ってからというもの、1週間単位ではありますがiphoneカバーケースを交換しています。
色々なカバーケースがありますので、店頭に行くとついつい購入してしまうという方私だけではないはずです。

■手帳型iphoneカバーケース

本のようになっているカバーケースです。
素材はレザーや本革があります。
顔のついたケースやディズニーの本のようなケースまでたくさんあります。
メリットは画面が傷つかない、カードなども入れられること。
デメリットは通話がちょっとしづらいことですね。

また、手帳型で開かなくても操作できるという優れもののケースが販売されています。

■シリコンケース
手触りが柔らかくて気持ちがよいのが特徴です。
ウサギの耳のシリコンケースは可愛くておススメですよ。
メリットとしてはウサギの耳にイヤホンの線を巻くことができます。
後ろにはウサギのシッポ(ふわふわのしっぽ)があり、取り外し可能で
iphoneを横でも縦でも立てる事が可能です。
デメリットはポケットに入らない事とバックの中で耳は邪魔なことです。

■保護ケース
落とした場合に衝撃を吸収してくれるケースです。
最近発売されているのはデザイン性も高いものもあります。

■おもしろ系ケース
気になるのは食品サンプルのカバーケース。
ミニチュア寿司8貫が背面についたカバーケースはリアルです。
デメリットは邪魔になりそうなことですね。
注目されること間違いなしのケースだと思います。
他にうなぎのかば焼き、肉じゃが、ベーコンエッグなど面白いケースが盛りだくさんです。

iphoneカバーケースは進化し続けています。

 

iphoneカバーケース_2

 

iphoneカバーケースの中でも種類が多く、とても綺麗な色で人気を持っているのは染です。このシリーズはニデックが販売しており、色彩がこれまでにないものとなっているので、目立つことは間違いありません。しかもこのシリーズは多くの商品が販売されており、揃えることによってカバーを変え、気分を一新させることもできます。値段も同じくらいなので、割と揃えやすいです。
このシリーズがiphoneカバーケースとして人気となっているのは、他のカバーにはないカラフルな色彩と、そのデザインです。カバーとしての機能はそこまで高くないのかもしれませんが、デザインは奇抜な感じで、しかも美しいと感じられる色を採用しています。このグラデーションカラーが人気となっており、かなり種類が多いので揃えたくなる一品です。
本来は防護の部分を考えてiphoneカバーケースを選ぶのが理想となっていますが、染のように美しさで選ぶことを考えると、つい全てのカバーを揃えたくなってしまいます。昔の端末にも対応しており、値段も安いので揃えやすいシリーズでもあります。女性向け男性向けは色々あるものの、揃えておけば気分や季節によって変えて、他の人とは違うカバーで差を付けられます。

 

iphoneカバーケース_3

 

最近のスマホケースはコレクション的に集めている人も多く、デザインの機能の満足度が高い商品も多彩にあります。そんな人気スマホカバーケースを集めてみました。
iphoneカバーケースでも温かい魅力を感じられるSoftBank SELECTIONのファブリックカバー Harris Tweed レッドは、ウール系の優しさ溢れるカバー。フラットポケット仕様なのでゴワゴワせずに洗練されたルックスを保つことが出来ます。
iphoneカバーケースで人気なのが、AmanteというメーカーのAmante-Shany(Gold) 。エナメル素材のケースで、光沢もあるおしゃれ見た目が魅力です。収納性能が高く、財布代わりにもお役立ちな高機能感も人気の秘訣になっています。
サンクレストのGirls i ツイードダイヤリーカバー ピンクもiphoneカバーケース市場では存在感があります。カラーも一通り揃っていて、レッドやブラックと言った定番を始め、ネイビーやベージュなどこだわりの配色も揃っていて全部集めたくなりますね。フラップベルトはマグネット方式で簡単に開閉でき、忙しいシチュエーションにも最適。メイクのチェックにも最適なミラー付き仕様は女性にとって嬉しいポイントなのではないでしょうか。スマートフォンをおしゃれに扱いこなす大人にこそ選んで貰いたい逸品です。

 

iphoneカバーケース_4

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です