iPhone 6 バンパー ネジ無しがおすすめです!

20140926_TheDimple-Hold

iphoneの側面を覆って本体を守るフレームケースであるバンパーですが、これまでのシリーズよりサイズが大きくなったiphone 6以降、その軽量さとシンプルさでさらに人気になっています。
バンパーには専用のドライバを用いてネジで装着するタイプと、留め具で付け外しができるネジ不要のものがありますが、初心者にも取り扱いやすいのがiphone6 バンパー おすすめ ネジなしタイプです。ネジなしタイプのバンパーは、何といってもワンタッチで金具の取り外しができるところが手軽ですし、ネジありのように緩んでしまうこともないので、定期的なメンテナンスも不要です。iphone6 バンパー おすすめ ネジなしは留め具が少し飛び出してしまうデメリットもありますが、最近ではこの金具部分もだいぶ改良がされ、目立たなくなっているものが増えてきました。バンパーの見た目にこだわっているかたでも、気にならないデザインのものが多くなってきたことで、ますます使いやすくなったと言えるでしょう。
iphone6 バンパー おすすめ ネジなしのものは、素材や軽量さに加えて取り扱いが簡単です。バンパーを使ってみたいと考えているかたは、手軽なネジなしのものを選んでみてはいかがでしょう。

20141008_TheDimple-black01_morita

iphone6 バンパー おすすめ ネジなしモデルは、エレコムのボルトレスデザイン アルミバンパーです。
ネジありのバンパーも強固で良いのですが、どうしても工具を失くしたり壊したりして困る事が多いですし、女性などは工具自体使った事がないという人も多く抵抗があったりします。

ですが、エレコムのボルトレスデザイン アルミバンパーは、その名前のとおりネジがありません。
ですのでどなたにも簡単に装着する事が可能です。
しかも、内側にはクッション素材が付いていますのでiphoneを傷つける心配もありません。

デザインも優れていて、その近未来的な見た目はiphoneともよく合います。
とてもお勧めのバンパーです。

iphone6 バンパー おすすめ ネジなしだとあと私が挙げられるのが、Deffのステンレススチールバンパーです。
ステンレスでできているこのバンパーは、とにかく耐久性に優れていてiphone6 バンパー おすすめ ネジなしということではなくてもお勧めできる素晴らしいバンパーです。
もちろんバンパー内部にはクッション材が付いていますのでiphoneを傷付ける事なく装着する事が出来ます。

個人的には見る場所や角度で色が変わる玉虫色が一押しなんですが、あまり目立ちたくないという人はゴールドかシルバーが良いと思います。

20141008_TheDimple-gold01_morita

iPhone6に装着するバンパーはネジが必要なタイプかそれともネジ無しが良いのかで議論が起こることがありますが、やっぱりiphone6 バンパー おすすめ ネジ無しになるんじゃないかと思います。ネジで固定するタイプのバンパーは昔は確実にスマホを保護できるということで信頼が高かったのは事実ですが、最近のネジ無しバンパーはとても性能が良くなって外れにくくなってきているんです。
それにわざわざ専用の器具を使ってネジで固定する作業はかなり大変ですから、iphone6 バンパー おすすめ ネジ無しタイプで簡単に短時間で装着できてしまうんです。これはバンパーを頻繁に交換される方にとっては全然楽になりますので、ネジの無いバンパーにしておいた方が使い勝手は増すのではないでしょうか。
またiphone6 バンパー おすすめ ネジ無しという理由のひとつに値段の安さというのがあるかと思います。一般的にワンタッチで装着できるバンパーはネジ有りより安い傾向がありますので、コスト重視の方にもネジ無しバンパーをおすすめしたいと思います。またネジありバンパーはネジがとても小さいので紛失してしまうことが多々あり、その点ネジ無しバンパーならそんな心配は皆無なんです。
iPhoneのバンパー選びに困っているなら絶対にネジ無しバンパーを推奨します。

20141008_TheDimple-silver01_morita

 

 

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です