おすすめ 削り出しの iPhone6 バンパー

20141111_TheDimple-gold-main_morita

iphone6 バンパー おすすめ 削り出しとなると、やはり入曽精密製作のREAL EDGE C-5でしょうか。
その技術力はとても高く、もはや芸術品と呼べるほどのバンパーです。
iphone6 バンパー おすすめ 削り出しの一番手に相応しいバンパーだと思います。

削り痕が非常にカッコよく、一度このバンパーを使ってしまうと通常のツルツルなアルミ製のバンパーは使えなくなってしまうほどです。
この削り痕ですが、カッコいいだけではなく機能面でも役立っていて、滑り止めとして重要な役目を担っています。

iphone6 バンパー おすすめ 削り出しで他に思い浮かべるものといえば、株式会社ウルスのU nookです。
こちらは先ほどのREAL EDGE C-5とは正反対で、とても女性的なシルエットを持ったアルミ削り出しのバンパーです。
そのシルエットはとても柔らかく、女性が使用するのにぴったりのデザインです。

シンプルなデザインでiphoneのデザインを殺す事がなく、その控えめな感じが上品さをプラスしてくれます。
非常に柔らかい雰囲気を持ったバンパーですので、男性が使うには少し抵抗があるかもしれませんが、女性にはとても受けの良いバンパーだと思います。

U nookは価格は安くはありませんが、上品さを求める人にお勧めの控えめながら主張するバンパーです。

20141008_TheEdge-black01_morita

iphone6 バンパー おすすめ 削り出しだと有名なのはGRAMASのアルミ削り出しバンパー MB514です。
特徴的なのはその見た目で、ほぼ長方形できっちりしたルックスがとても印象に残ります。

直線を多用しているのにそのルックスはどこか女性的で、カラーも5種類ありますので男女問わず使える素晴らしいケースです。

iphone6 バンパー おすすめ 削り出しで私が個人的にお勧めしたいのはDeffのCLEAVE Chrono Aluminum Bumper for iPhone6です。
このバンパーの特徴はルックスの品の良さです。
一目見てもらえればわかりますが、独特なカーブ、丸みが無駄に主張せずに、非常に高級感があり、特別派手なデザインではないのに目を惹くという不思議なデザインになっています。
ガチャガチャしていないので品が良く、iphoneにも良く合います。
色によりその印象は変わりますので、自分のiphoneに合わせてじっくり選ぶと良いと思います。

iphone6 バンパー おすすめ 削り出しで最後はSQUAIRのTHE DIMPLEです。
このバンパーはかなりの高額ですので実際に持っている人はそうはいないのではないでしょうか。
ジュラルミンの塊から削りだされたこのバンパーの特徴は、とにかく軽く耐久性が高いということです。
また、非常に美しいその一目で他のバンパーと違うと感じるほどです。
お金に余裕がある人にとにかくお勧めです。

20141008_TheDimple-black01_morita

iphone6 バンパー おすすめ 削り出しでアルミのバンパーだと私が一押しなのがREAL EDGE C-5 iPhone 6です。
このバンパーは検索などして見てもらえばわかりますが、かなりの美しさです。

通常のつるんとした質感のバンパーとは違い、表面に無数の削り痕が残っているのですが、それがかなりのアクセントになっています。
iphone6 バンパー おすすめ 削り出しの中でも、ここまで削り痕を残したアルミ削り出しというのは珍しく、下手な加工だとこの削り痕がデザインを台無しにしてしまうのですが、REAL EDGE C-5 iPhone 6は削り痕すらデザインの一部として取り入れています。
表面のごつごつは無機質なアルミのバンパーに命を与えるかのような役割を担っているのと同時に、滑り止めとしても機能しますので、実用的でもあります。

iphone6 バンパー おすすめ 削り出しというと物凄く高価で、普通の人にはなかなか手が出ないものだと思われるかもしれませんが、REAL EDGE C-5 iPhone 6は1万5千円もあればおつりが来ます。
ここまでのデザイン、使いやすさ、耐久性でここまで低い価格はそうそうないと思います。

色も3色あり、自分のiphoneの色と合わせて着ける事が出来ますので、とても多くの人にお勧めできる良いバンパーだと思います。

20141008_TheDimple-silver01_morita

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です