新作、アイフォン6 バンパー紹介

アイフォン6 バンパー_1

 

アイフォン6 バンパーの中には、意外な新作がどんどん登場しています。その中でも奇抜なデザインで発売されているのが、ShanShanが販売しているバンパーです。このバンパーは通常のバンパーとは少し計上が違い、何とマウスの耳のようなデザインになっています。しかも黒のバンパーとなっているので、その見た目はさながらミッキーマウスのような感じです。
耳が取り付けられていることは、見た目を面白いものに変えられることに繋がります。バンパーケースで面白いタイプはなかなか見当たらないので、アイフォン6 バンパーとしては奇抜なタイプと言ってもいいです。この商品はバンパーとしてはあまり強度が無く、プラスチック系の素材を利用していますが、見た目がかなり面白いので、持っていくと多くの方に笑いを提供できます。
機能性では勝てないと思っているメーカーは、アイフォン6 バンパーを面白い形にして販売していることが多いのです。今回紹介したバンパーは、見た目をミッキーマウスのような感じにして、ディズニー好きの方にも利用出来るように工夫されています。新作は常に生まれるものとなっていますが、中には結構奇抜なタイプがあり、バンパーの常識を変えるような物もあります。

 

アイフォン6 バンパー_2

 

次々と話題の品が登場するアイフォン6 バンパー、今、注目の新作バンパーを集めてみました。アイフォン6 バンパーの新作では、ますます耐衝撃性が高まったバンパーが登場しています。
「BricWave Extreme」というバンパーは、これまで防ぎきれなかった画面の傷を保護することに力を入れたアイフォン6 バンパーです。バンパー自体も無骨ともいえるデザインで、2種類の強い素材を組み合わせたというバンパーは厚みがあります。画面と背面を守るフィルムがセットになっているのですが、なんとこのフィルムが衝撃を吸収する、防弾フィルムで出来ているそうです。バンパーだけでは防ぎきれなかった画面の破損を最大限防ぐことを目的としたバンパーです。
さらに衝撃吸収しならが、デザイン性にとことんこだわったのが、AppBankから発売のアルミバンパーUシリーズです。「U layer」「U rolett」「U nook」とそれぞれに特徴のある3種類のデザインが販売されています。「U layer」はシンプルながら特徴のあるグリップで機能的に、「U rolett」はアシンメトリーで個性が光る一品、「U nook」は側面のスマートな丸みが特徴です。耐食性に優れたアルミ製です。
ツートンカラーが魅力の「SWORD α」は磨かれたエッジが特徴で、カラーによって印象がガラリと変わっています。シャープな外観は大人のかっこいいバンパーをお探しの方にお勧めです。

 

アイフォン6 バンパー_3

 

大人気のiphone6ですが、アクセサリーも本当に充実してきています。その中でも人気になっているのがスタイリッシュなバンパーです。これもたくさんの種類があるのですが、できるならば新作を選びたいものです。古いのでは製品の品質が落ちることもありますし、より新しいものの方が、改良されてより良いものになっていることが多いからです。アイフォン6 バンパーとして新作のおススメできるものがあります。

アイフォン6 バンパーとしてぴったりでスタイリッシュ、しかも強度もしっかりしているものがあります。アルミバンパーであり、最軽量でありながらしっかりしているのです。そして高品質な亜克力蓋ケースもついているのです。色はブラック、シルバー、ゴールド、ブルー、マゼンタであり、どれも高級感溢れるカラーになっています。不意の落下に耐えるだけの強度を確保しつつ、携帯したときの重さを感じさせないアルミニウムは、バンパーとして理想的な素材であるといえますが、こうした商品は新作として登場しているというのは要チェックすべきことです。

装着した感じはぴったりであり、違和感が全くないばかりかiphone6がより高級に見えるようになるのです。このような新作アイフォン6 バンパーは確かに魅力的です。

 

アイフォン6 バンパー_4

おすすめ関連記事はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です