世界が認めたMade in Japan | iPhone 6s / 6 ケースブランド AndMesh


世界3大デザイン賞として知られるドイツの「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞した「AndMesh(アンドメッシュ)」。iPhone 6 Plusケースにおいて世界初受賞という快挙を成し遂げた、注目のiPhoneケースブランドです。

この「AndMesh」は、日本国内はもとより、世界20カ国以上で販売され、好評を博しています。“世界一のセレクトショップ”とも評される、パリの「colette」をはじめ、世界中の名だたるショップで販売されていることからも、国内外で支持されていることが手に取るようにわかります。

現在、日本に逆輸入という形で、さらに人気が高まっている「AndMesh」。海外でも認められた国内ブランドとして、多くの人から注目を集めているのです。

世界が認める理由はズバリ「純国産」
Made in Japanだから実現したこだわりの品質にあります。

AndMeshの口コミを見る


1.絶妙な肌触りの新素材「日本製エラストマー」

img_andmesh_lp01a

プラスチック製ケースの『硬くて傷つきやすい』というデメリットと、シリコン製ケースの『ベタつく』というデメリット。その双方を解消し、触り心地にも耐久性にもこだわって開発された新素材が、AndMeshの最大の特徴である「エラストマー」です。

近頃、Apple Watch SPORTSのバンドに「フルオロエラストマー」が使われたことでも注目を集めている素材です。

AndMeshは、こだわりの「日本製エラストマー」を採用しています。エラストマーは、汚れや衝撃に強い素材として知られていますが、その性質上、成型が非常に難しく、今までこの素材を使ったケースがあまりありませんでした。

AndMeshは、日本製エラストマーを使い、日本の樹脂成型職人らの技と知恵により、商品化を実現したのです。


2.Appleマークが浮き出る特徴的なデザイン

img_andmesh_lp02a

「AndMesh」というブランド名の通り、背面にはメッシュ穴のデザインが施されています。ただの無機質なメッシュではなく、Appleマークに向かって少しずつ穴が大きくなっています。これが、AndMeshのデザインで最大の特徴である「グラデーションメッシュデザイン」です。

“ユーザーが持っているのはiPhoneケースではなく、iPhoneだ ”というAndMeshの思想が反映され、うっすらとAppleマークが浮き出るような特徴的なデザインになっています。


3.ただ1つだけ埋まっているメッシュの穴の秘密

img_andmesh_lp03a

全体をメッシュで覆う、グラデーションメッシュデザインの「AndMesh」ですが、よく見ると中央あたりに埋められている穴を見つけることができます。

実はこれ、AndMeshの品質へのこだわりのひとつ。裏面を確認するとわかりますが、製品のロット番号が暗号のように記載されています。この番号を使って、いつ作られた製品なのかを特定することが可能なんだそうです。

中国での大量製造が一般的なiPhoneケース業界から考えると、ここまで品質管理を徹底しているブランドは珍しいのではないでしょうか?


AndMeshにアクセス


ttl_andmesh_lp_review

   ●購入商品『AndMesh(ブラック)』/30代女性
プレゼントしたが、喜んでもらえた!
自分で6用を気に入ったので、友人へのプレゼント用にこちらを購入しました。友人は6sを買ったばかりとのことで、ケースの素材などにわりと詳しい男性でしたが、とても喜んでもらえました。彼曰く、素材感?がいい、というのと、あと6sは、裸では薄すぎたから、ちょうどいい持ちやすい厚みになったとか。

個人的にも、ボタンの押し心地が良いのもいいし、うたい文句にもあるように、かたすぎず、柔らかすぎない素材感もいいなぁと思います。さすが日本製ですね!


   ●購入商品『AndMesh(ブラック)』/20代女性
シンプルだけどオシャレです
1つ買って気に入ったので、iPhone6に変えたばかりの両親の結婚記念日のギフト用にリピしました。シンプルだけど、メッシュの穴からアップルマークが透けてみえるし、オシャレです。黒なら、父や母でも使いやすいかなと思い、黒にしましたがよかったです。他の皆さんが硬さのことおっしゃっていましたが、私にはちょうどいい硬さでした。


   ●購入商品『AndMesh(イエロー)』/30代男性
手とのフィット感が良い!
iPhone6を購入した当初は、プラスチックのクリアハードケースに入れていてポケットから出す際に落としがちだったのですが、この商品にしたら、ちょうど良いフィット感(摩擦感)でその心配がなくなりました。メッシュの透けている感じもなかなか良くデザイン性も優れていると思います。


   ●購入商品『AndMesh(ブルー)』/20代女性
絶妙で持ちやすい!カバー力も◎!
手に握ったときの厚みと指のかかり具合、絶妙で持ちやすい!の一言です。ディスプレイ側を下にして置いてもこのカバーの方が出てるので、画面に当たる心配なし。気に入ったケースを見つけるまで…という気持ちで買ったものの、予想を超えたカバー力でとても気に入りました♪ コンクリに落としてしてしまったときも、割れどころかキズもなく…運が良かったとはいえ驚きです(笑


   ●購入商品『AndMesh(ホワイト)』/30代男性
iPhone6 Plus用を購入しました
とても気に入りました。握り心地がとてもよく、またしっかりとiPhoneを守ってくれるので大のお気に入りです。気分によって色も変えようかと追加で2,3個ほど注文したいと思います。


   ●購入商品『AndMesh(レッド)』/20代女性
ポップで可愛い!手に馴染んで使いやすいケース
カラーバリエーションが豊富なので、悩んだ末に赤色を購入しました。思っていた以上に発色が良く、iPhone6にはめるとポップな雰囲気になって満足です。

丈夫なエストラマー素材で、手に馴染む質感ですが、ゴム素材のケースにありがちな安っぽさはありません。外側のボタンの操作なども問題なく行えました。とても良い商品だったので、他のカラーの購入も検討中です。


 ●購入商品『AndMesh(レッド)』/30代女性
コストパフォーマンスの良い日本製ケース
ハイクオリティな日本製ケースを着けたい、そんなコダワリをさり気なく実現させてくれるのがこのAndMeshケースだと思いました。簡単に感想を書いていきますね。

・思っていた以上に弾力性があって丈夫
割れる、なんてことはありません。というのも品質の良いエラストマー樹脂を使っているようで、プラスチックのようにバリバリ硬いわけではなく、かと言ってシリコンのようにグニグニしていません。程よい柔らかさでiPhoneを包んでくれるので安心感があります。

・iPhoneが持ちやすくなった
ケースが弧を描いています。このラウンドがiPhoneを持ちやすくしています。もともとiPhone 6はアルミの板のようで裸だと持ちにくいので、このAndMeshを着けるだけで格段に持ちやすさが向上します。

・モノつくりを感じる
品質への強いこだわりを感じます。このメーカーは数万円〜数十万円のiPhoneケースを製造しています。一方、この価格ラインでクオリティへのこだわりを体現させるのは余程の技術がないと難しいと思います。ケースは繋ぎ目(バリ)も少なく、3000円以下のケースとしても満足の行く造りでした。

カラーバリエーションが豊富なのも個性を見つけるのに最適。自分の好きな色を探すところから楽しめますよ!